イングランドサッカーのスポンサーは半分以上オンラインカジノだった!

こんにちは、白黒ラッシュ管理人のVITOです!

サッカープレミアリーグのチームスポンサーは殆どオンラインカジノだった!」では、イングランドプレミアリーグ(サッカー)のスポンサーが、どの様な会社で構成されているか調べたところ、オンラインカジノ系の会社が45%を占めている事がわかりました。オンラインカジノ合法国だからこそ、そうなるんですね。

次に、「プレミアリーグ(2部リーグ)のチームスポンサーは半分以上オンラインカジノ!」で、チャンピオンシップ(2部リーグ)の状況を調べました。傾向として、順位が下がれば下がるほどオンラインカジノ関係の会社が、スポンサーを務める割合が多いという事がわかりました。

さて、今日はこの調査の最終回で、1部と2部でどれくらいあるのか、まとめてみます。あと、どんなオンライン系の会社が多いかも、ついでにまとめてみました。

 

プレミアリーグ調査資料
プレミアリーグ(左グラフ)
現在プレミアリーグの45%を占めるチームが、メインスポンサーとしてオンラインカジノ系の会社とパートナーシップを組んでいる事がわかりました。これを機会に2部リーグのデータも収集してみた結果が下記です。

チャンピオンシップ(右グラフ)
2部リーグのチャンピオンシップでは、全体の71%のチームスポンサーがオンラインカジノ系の会社でした。これは凄い数字ですね!それでは最終的に、1部、2部のトータルでどれくらいの割合になっているのでしょうか?
チャンピオンシップ調査資料

まとめてみたところ、イングランドサッカー1部、2部全体で、59%(半分以上)はオンラインカジノ会社がメインスポンサーとして運営されていました!日本では僕が生きている間は確実に起こらないと思いますが、オンラインカジノ合法国イギリスでは普通の事なのでしょう。(下記グラフ参照)

england_total
onlinecasino_ranking

日本国内にある数あるオンラインカジノの中で、日本国内での運営実績が長く安心できて、優良なサービスを提供するオンラインカジノを徹底比較しご紹介しております。SNSやコミュニティ、そして管理人自らプレイして得た情報を元に、おすすめできるオンラインカジノをご紹介致します。

総合評価を見る 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください