ウィナーズ投資法

1. 利益は少ないけど着実に!ウィナーズ投資法とは?

ウィナーズ法は海外のカジノや競馬でも使われる有名な投資法で、ローリスクで賭ける賭けることに適してる戦略です。

ウィナーズ法は2連敗以上した時に使われ、記録の左端の数字を2倍にした金額を次のゲームにベットするという方法で進めていきます。慣れるまでは少しややこしいので、初心者の方はメモを取りながら使うことをおすすめします。

2. ウィナーズ投資法のベット方法

ウィナーズ投資法は初めに任意の金額をベットします。次に2連敗するまで最初に設定した賭け額をベットしていき、2連敗した時からシステムベットを駆使していきます。(2連敗後にシステムベットを使います。)

ゲームに負けた際は前のゲームでベットした金額を右端に記録して、勝利した場合は左端の数字を1つ消していきます。毎ゲームのベット金額は記録の左端の数字を2倍にした金額となります。

ゲームに負けた時と勝利した時のベット額の流れは下記のようになります。

3. ウィナーズ投資法のメリットと注意点

ウィナーズ投資法のメリット

ウィナーズ投資法のメリットは、たとえ連敗が続いたとしても、急激に投資額が増えることがありません。また、損失も徐々に回収していけるので少ないリスクで少しずつ利益を積み上げることができます。違う攻略法に比べても、ベット額の急激な増加が無く少しずつ負けた金額を回収していけることがわかります。

montecarlo
martingale
winners

ウィナーズ投資法の注意点

ウィナーズ投資法の注意点は勝敗が交互した時には効果を発揮しないという点です。

4. ウィナーズ投資法のリスク対策

ウィナーズ投資法の注意点として、勝敗が交互した時には効果を発揮しないという点がありました。

勝ち負けが交互するということはよくあることですが、テーブルの罫線の流れを確認しながら「ギャンブルの波」に乗りやすそうなテーブルを選んでプレイすることをおすすめします。

また、違うベット方法に比べてリスクが少ないと言えども初回のベット額を所持金に見合わない金額に設定してしまうとパンクしてしまう可能性もありますので、所持金にあったベット額を設定してプレイするようにしましょう。

ポイント
1. 使うタイミング:負けた時(2連敗した時)
2. ベット方法
-. 負けた時は前のゲームでベットした金額を右端に記録して、勝利した場合は左端の数字を1つ消していく。
3. リスク:勝敗が交互すると負け額が増える。
4. リスク対策
-. 最初のベット額は所持金に応じて設定。(連敗時のベット額の増加が早い)
-. テーブルリミットを確認する。
-. ゲームの流れ(ギャンブルの波)を読んで、効率よくベットする。