Bitcoin(ビットコイン)のメリット・デメリット

1. Bitcoin(ビットコイン)を利用するデメリット

ビットコインの仕組みについては「ビットコイン(仮想通貨)とは?」で、ご理解いただけたと思います。

では、ビットコインを利用するデメリットは何があるでしょうか? 実は、ビットコイン支払いに対応したお店が非常に少なく、利用できる機会があまりありません。

ビットコイン決済に対応している代表的なお店は...

ビックカメラ
DMM.com
メガネスーパー...etc

2. Bitcoin(ビットコイン)を利用するメリット

ビットコインを利用するメリットは、以下のとおりです。

 スマホで手軽に決済できる
 安全に決済できる
 海外で換金せずに利用できる
 海外観光客の来店が見込める

 

ビットコインはスマホで手軽に決済できますので、現金払いするよりもスマートです。また、クレジットカードで決済するよりも安全です。

クレジットカード払いでは、悪意のある店員が不正にカード情報を読み取る犯罪を行うことがあり、トラブルに巻き込まれることがあります。

ビットコインは、決済時に店員に何かを渡すことはありませんので、不正にお金が盗られてしまうことはありません。また、ビットコイン払い対応のお店であれば、換金せずに海外でもそのまま利用できます。

お店側のメリットとすると、ビットコイン払いの対応をアピールすることで、海外観光客の来店を促すことができるでしょう。

ビットコイン用語集

ビットコインアドレス
-. ビットコインアドレスは、1 または 3 から始まる 27~34 文字の英数字からなる、銀行の口座番号のようなもの。ビットコインを送金するときは、送金先のビットコインアドレスを入力する必要がある。

BTC(ビーティーシー)
-. ビットコインの単位。1BTCや0.0001BTCといった使い方をする。

マイナー
-. ビットコインの取引を承認する役割を担う。マイナーはコンピュータを使い、取引承認に伴う大量の計算作業を行う代わりに、新たに発行されたビットコインを獲得できる。これをマイニングと言う。

ブロックチェーン
-. ビットコインの取引を10分ごとにブロックにしてまとめ、時系列に鎖状につなぐことからこの名がついた。ビットコインが誕生してから今日までのすべての取引履歴は、このブロックチェーン上に記録され、インターネット上に公開されている。

オンラインカジノで使える決済方法

ecopayz
ecoPayz(エコペイズ)

venuspoint
Venuspoint(ヴィーナスポイント)

stickpay
STICKPAY(スティックペイ)

iwallet
iWallet(アイウォレット)

bitcoin
Bitcoin(ビットコイン)

entropay
entropay(エントロペイ)

creditcard
今クレジットカードが使えるオンラインカジノ情報