ブラックジャックの色々な遊び方をご紹介!

ブラックジャックには、通常のブラックジャック以外にも違った機能が備わったブラックジャックがあります。ここでは、通常のブラックジャックと違った遊び方をご紹介します。

ブラックジャックサレンダー

まずは、ブラックジャックサレンダー(Black Jack Surrender)についてご紹介します。Surrender(サレンダー)とは、英語で「降参」や「放棄」するという意味を持ちます。

ブラックジャックでも、サレンダー機能は降参する時に使うアクションで、最初のターンで、自分が「負ける!」と感じた時に「サレンダー」のアクションを使う事で、勝負を降りる事が可能となっています。勝負に負けても、サレンダーをしていれば賭け金の半分が戻って来るので、リスクの少ないプレイが出来ます。

BJ_surrender 上記図の様に、ディーラーのオープンカードが「11」の時に次に引くカードで「10」が出れば負けそうな時には【サレンダー】を使うタイミングです。仮に【サレンダー】を使って、負けたとしてもベット額の半分は戻ってきますので、リスクを回避することができます。

サレンダーを使うタイミング

例えば、手持ちの合計が「16」と言う際どい数値だったり、相手のオープンカードが「10」や「11」と言った強いカードの場合にはサレンダーを考えましょう。

ブラックジャックスイッチ

ブラックジャックスイッチ(Black jack Switch)は、最初に2組のカード(4枚)が配られて1度に二つのゲームが楽しめる特殊なブラックジャックです。

ただ、2つのゲームが楽しめるだけではありません。最初に配られた4枚のカードを一番いい組み合わせに入れ替えて勝負に挑むことができるのが、ブラックジャックスイッチの面白いところです!

まず、手元に4枚のカードが配られます。

BJ_switch1 手元に配られた4枚のカードは、「スイッチ」アクションを使えば自由に入れ替えることができます。

例えば、自分の手元が「16」や「12」と言った微妙な合計値だったとします。そこで「ヒット」か「スタンド」を選ぶ前に「スイッチ」を選択すれば、組み合わせ次第で有利な合計値に変えられる場合があります。

BJ_switch2 組み合わせが可能なので、リスクヘッジにもなりますので楽しく長くプレイした方にはおすすめです。

オンラインカジノランキング
onlinecasino_ranking
数あるオンラインカジノの、信頼性・使いやすさ・決済・ボーナス等に分類した調査と管理人が実際にプレイすることで得た情報をもとに評価した総合ランキングです。

総合評価を見る