モンテカルロ法の勝率を上げるゲームは?

モンテカルロ法は、数列を利用したベッティングシステムですのでメモせずに実践するには少し複雑なため、ディーラーが目の前にいるランドカジノでは使うことは難しいです。

その点、オンラインカジノでは自分の都合のいい場所でプレイできるので人目を気にせず、メモを取りながらモンテカルロ法を実践することができるので、おすすめです。

ここでは、モンテカルロ法を実践する際に相性のいいゲームやオンラインカジノについてご紹介します!

モンテカルロ法を実践する前の注意点

モンテカルロ法を実践する前に注意する点がいくつかあります。

2倍配当と3倍配当ベット方法が変わる

まず、カジノゲームを選ぶ前に、そのゲームが3倍配当のゲームなのか、2倍配当のゲームなのかをチェックしましょう。基本的にモンテカルロ法は3倍配当のゲームで有効な攻略法ですが、2倍配当のカジノゲームでも使うことができます。

3倍配当の場合

モンテカルロ法の基本数列は「1、2、3」です。

ゲームに負けた時は、前のゲームでベットした金額を右端に記録します。ゲームに勝利した時は、左端の数字を2つずつ消していきます。毎ゲームのベット金額は記録の両端を数字を足した数字になります。ゲームに負けた時と勝利した時のベット額の流れは下記のようになります。

montecarlo_game1

2倍配当の場合

勝率1/3(3倍配当)ゲームでは、勝利した時に左端の数字を2つずつ消しましたが、勝率1/2(2倍配当)ゲームでは必ず左端の数字を1つずつ消すようにしましょう。バカラは勝率1/2(2倍配当)ゲームですので、必ず勝利した場合は1つずつ消すようにしてください。(ルーレットの2倍配当ゲームも同じです。)

montecarlo_game2

数列の書き間違いや計算ミスには注意

モンテカルロ法は数列を使うベット方法なので、マーチンゲール法やバーレー法に比べて進め方が複雑です。

数列によって導き出されるベット額を賭けていくことでシステムが成立しているので、1つ間違えてしまうと、その後のゲームにもミスが影響してしまいます。モンテカルロ法を試す際には、数列の書き間違いや計算ミスには十分に注意してプレイスする様にしましょう。

急がず焦らずプレイする!

モンテカルロ法は、マーチンゲール法やバーレー法と違って、1回の勝利で全ての損失を取り戻すというベット方法ではありません。勝ち負けを繰り返して、攻略法を1セット終了させたときに、結果として利益が出せる仕組みです。

結果として利益に結びつくまでは、同じ作業を繰り返さなければならないので、時間と根気強さが必要になります。途中で諦めてしまうと、計画していた利益がなくなってしまいますので、じっくり時間を取って、焦らずプレイする様心がけましょう。

そんなに気長に待っていられないという方は、ひとつひとつの勝負に時間がかからないゲームを選ぶと良いでしょう。

無料ゲームで試してみる

モンテカルロ法を初めて使う方は、その仕組みやどの様に損益が推移するかイメージが湧かないあ方もいるかと思います。一見簡単そうに見えますが、実際にやってみると意外と複雑でメモをミスしてしまったり、計算を間違ったりすることがあります。

モンテカルロ法に慣れるためにも、リアルマネーで始める前にまずは「無料プレイ」で試してみて、ベットの要領が掴めてから、リアルマネーで実践してみると良いでしょう。


openchat

白黒ラッシュのバカラサロン 『バカラBAR』 はバカラやオンラインカジノに関する情報が集まるしゃべり場です。バカラ初心者の方やバカラの猛者たちがオンラインカジノやバカラについてラインオープンチャットで情報交換しております。中にはオンラインカジノ内部の方も!? ディープな会話が飛び交っておりますので、皆様お気軽にご参加下さい!

オンラインカジノ最新情報
wondercasino_20210322
ワンダーカジノ(WONDER CASINO)から、入金不要10ドルボーナス+フリースピン110回を白黒ラッシュ限定で特別オファーを頂きました! ワンダーカジノはリニューアル後ゲーム種類が増えて、使い易さも倍増しておりますので、この機会に是非ワンダーカジノをお楽しみ下さい♫



onlinecasino_ranking

日本国内にある数あるオンラインカジノの中で、日本国内での運営実績が長く安心できて、優良なサービスを提供するオンラインカジノを徹底比較しご紹介しております。SNSやコミュニティ、そして管理人自らプレイして得た情報を元に、おすすめできるオンラインカジノをご紹介致します。

総合評価を見る