ラマダプラザ済州|韓国でおすすめのカジノホテル

ホテルの概要

海岸沿いに位置し豪華客船をテーマにデザインされたエキゾチックな雰囲気が特徴のラマダプラザ済州。

米国資本のウィンダム・ワールドワイドグループの子会社であるラマダ・インターナショナルが手がける5つ星ホテルとして2003年にオープンした比較的新しいホテルで、オーシャンビューのテラスからは波の音が聞こえ、天井まで吹き抜けで開放感のあるエントランスホールでは毎夜ライブ演奏が行われるなど、リゾートムード満点の非日常の滞在が叶うホテルとして人気を集めている。

館内には、 エステやボディ管理など多彩なトリートメントメニューが自慢の高級スパ「セラピア」、洞窟サウナも設置されたスポーツセンター、広々とした屋内スイミングプールのほか、国際会議に対応可能なホールや大宴会場もあり、レジャーでの利用からビジネスでの利用まで幅広い層に支持されている。

ホテルの見どころ

ラマダプラザ済州の見どころは、幅広い客層に対応できる多様なタイプが用意された客室。

シンプルなダブルルームやツインルームをはじめ、家族連れにおすすめのファミリールーム、キッズスイート、ファミリースイート、ワンランク上の滞在が叶うドリームスイートやゴールデンオーシャンビュー、韓国の伝統文化を体験できるオンドルルームなど12タイプもの客室があり、シーンや予算に合わせて選ぶことができる。

また、多くの客室はオーシャンフロントとなっており海岸線に沈む夕日や美しいビーチを望むことができるのもこのホテルの魅力となっている。

ホテル内のカジノ

ラマダプラザ済州に併設する外国人専用カジノ「GONGZI(ゴンジ)カジノ」は、黄金色と朱色を基調にした華やかさが特徴で、ラスベガス式カジノが多い済州等内でも珍しいオリエンタルな雰囲気を演出した新しいスタイルのカジノとして注目を浴びている。

24時間営業で楽しめる「GONGZI(ゴンジ)カジノ」のフロア面積は3700㎡にも及び、約50台のテーブルゲームと約30台のスロットマシンがあるほか、オーシャンビューの開放的な空間でプレイできるVIPルームを備えており、観光客をはじめとするカジノ初心者からカジノ上級者まで充実のカジノ体験ができると評判を得ている。

カジノ内には日本語を話せるスタッフがいるほか、どのスタッフもしっかりと教育されており、細やかな部分にまで目が届く高いサービス品質に定評がある。

-. 入場資格:19歳以上の外国人。パスポート必須。
-. ドレスコード:短パン、ビーチサンダル、スリッパ、サングラスは 不可。バッグ、帽子はフロント預かり。
-. 取り扱いゲーム:スロットマシン、ルーレット、ビッグホイール、大小、バカラ、ブラックジャック、ポーカー

ホテルの基本情報

住所: 66, Tapdong-Ro, Jeju-Si, jeju Island, South Korea
住所(韓国語):
電話番号: (82)64 729 8100
ファックス: (82)2 3672 0066
ホームページ: http://www.ramadajeju.co.kr/JPN/
客室数: 380
シャトルバス: 有り
チェクイン/チェックアウト: 14:00/12:00
支払い方法: 現金、クレジットカード(Visa, Master, Amex, Diners, JCB, Discover)
インターネット: 客室、共有エリアWi-Fi(無料)
日本語:
地図