メゾングラッド済州|韓国のカジノホテル

ホテルの概要

1977年の開業以来、済州島の観光振興に尽くしてきたことでも知られる老舗ホテル、メゾングラッド済州。

済州島内最大規模を誇る「パラダイスカジノ」を有し、本格的なカジノ体験ができることで知られ、多くのカジノファンが一度は宿泊したいホテルに選ぶなど済州島を代表する5つ星ホテルとして名を馳せている。

済州市内中心部に位置し、周辺には大型免税店やマーケット、ローカルフードを味わえるレストランが軒を連ねており利便性に優れているほか、観光名所である漢拏山をはじめ主要観光スポットへのアクセスも充実していることから、カジノ遊びだけでなく、観光、ショッピング、グルメと多様なシーンに対応できるのもこのホテルの特徴となっている。

ホテルの見どころ

2015年にリニューアルを行ったメゾングラッド済州の見どころは、済州市内にあるホテルで随一とも言える充実の付帯施設。

リラックスしたリゾート気分を堪能できるプライベートビーチをはじめ、季節限定の広々とした屋外スイミングプール、ジャグジーやサウナを備えたスパ&フィットネスセンター、家族やグループで楽しめるバーベキュー設備やキャンピングエリア、子供連れにも嬉しいキッズクラブなどがあり様々な楽しみ方ができると評判。

また、国際水準36ホールを有するホテル直営のゴルフコース「オラカントリークラブ」まで、ホテルから無料のシャトルバスを運行しているなど、ゴルフ目的の滞在にもおすすめだ。

ホテル内のカジノ

メゾングラッド済州には、韓国内でも有数のカジノ大手グループが運営する「パラダイスカジノ」が併設されている。

ヨーロッパの社交界をイメージしてデザインされた煌びやかでラグジュアリーな空間に、人気のバカラ、ブラックジャック、ポーカーなど多彩なテーブルゲームを設けているほか、ラスベガスなどでも人気を集めている世界水準のハイクオリティーなスロットマシンが多数あり、初心者からカジノ上級者までが楽しめるよう様々な工夫がなされている。

また、より落ち着いた空間でプレイしたい人のために、賑やかな一般エリアとは異なる格調高くモダンな内装を施したVIPエリアを設置し、このエリアには日本語での対応が可能なスタッフが常駐するなど、利用客の要望を汲み取る高品質なサービスを提供していることでも知られている。

24時間営業のパラダイスカジノ内にはバーエリアを設けており、ドリンクやアルコールを楽しみながらカジノ体験ができる済州島内でも数少ないカジノとなっている。

-. 入場資格:19歳以上の外国人。パスポート必須。
-. ドレスコード:短パン、ビーチサンダル、スリッパ、サングラスは 不可。バッグ、帽子はフロント預かり。
-. 取り扱いゲーム:スロットマシン、ルーレット、大小、バカラ、ブラックジャック、ポーカー

ホテルの基本情報

住所: 80, Noyeon-ro,Jeju Island, South Korea,  690-723
住所(韓国語):
電話番号: (82)64 747 5000
ファックス: (82)2 6240 5060
ホームページ: https://ora.oraresort.com/jpn/GRD/
客室数: 512
シャトルバス: 有り
チェクイン/チェックアウト: 14:00/12:00
支払い方法: 現金、クレジットカード(Visa, Master, Amex, Diners, JCB, Discover)
インターネット: 客室、共有エリアWi-Fi(無料)
日本語:
地図