コモドホテル慶州|韓国のカジノホテル

ホテルの概要

韓国国内でも多数の歴史的建造物が残り風情溢れる古都として有名な慶州市に位置する唯一のカジノホテル、コモドホテル慶州。

世界遺産や遺跡、古墳などの観光地が多い慶州市内中心部に位置し、歴史的建造物の観光地巡りとカジノ遊びの両方を楽しめるホテルとして高い人気を誇っている。

昔ながらの美しい佇まいが特徴の韓国伝統の建造物を使用した外観と、ホテル館内に溢れる豪華で品のある調度品、都会のホテルとは異なるアットホームで心のこもったサービスに定評があり、ゆったりと落ち着いたホテルステイが叶うと1年を通して世界各地から多くの観光客が訪れている。

ホテルの見どころ

コモドホテル慶州の見どころは、都会では味わうことができない歴史のある建造物や豊かな自然に囲まれた広々とした庭園。

特に、四季折々の景色を楽しむことができるホテル庭園は、都会の喧騒から離れてゆっくりと散策を楽しむリピーターも多く、静寂の中で落ち着いた時間を過ごしたい人にぴったり。

また、客室は足を伸ばしてくつろげる韓国伝統のオンドルルームを多数用意しているほか、エグゼクティブルームやスイートルームなどの客室も比較的手の届きやすい料金設定となっているため、ワンランク上の客室を選び日頃の疲れを癒すなど贅沢な宿泊体験をするのもおすすめだ。

ホテル内のカジノ情報

コモドホテル慶州内には慶州市内唯一のカジノ、コモドホテル慶州カジノが併設されている。

コモドホテル慶州カジノは煌びやかな大型カジノ施設に比べるとややこぢんまりとした印象を受けるが、バカラ、ブラックジャック、ポーカーなどの人気のテーブルゲームを中心に、多くの人で賑わうルーレットやスロットマシンも設置されており、ひととおりのカジノ体験が可能となっている。

また、カジノフロアにはカジノ利用客専用のバーがあり、ドリンクが無料で提供されるのもカジノ利用者には嬉しいサービスとして高い評価を受けている。

コモドホテル慶州カジノは韓国国内の他のカジノ同様に外国人専用となっており、入場時にはパスポートの提示が必要となるため忘れずに持参しよう。

■カジノに行く前にチェックしておくこと
-. 入場資格:19歳以上の外国人。パスポート必須。
-. ドレスコード:短パン、ビーチサンダル、スリッパ、サングラスは 不可。バッグ、帽子はフロント預かり。
-. 取り扱いゲーム:スロットマシン、ルーレット、大小、バカラ、ブラックジャック、ポーカー

ホテルの基本情報

住所: 422, Bomun-ro, Gyeongju-si, Gyeongsangbuk-do
電話番号: (82) 54 745 7701
ファックス: (82) 54 740 8349
ホームページ: http://www.commodorehotel.co.kr/jpn/html/10_location/01.php
客室数: 263
シャトルバス: 有り
チェクイン/チェックアウト: 15:00/12:00
支払い方法: 現金、クレジットカード(Visa, Master, Amex, Diners, JCB, Discover)
インターネット: 客室・共有エリアWiFi (無料)
日本語:
地図