日本のバカラマシンがマカオMGMで稼働中!

セガサミーグループのカジノ機器メーカー、セガサミークリエイションは、2月12日、電子カジノマシン「BACCARAT MAXIMUM FORTUNE」をマカオにある大型カジノ施設「MGMマカオ」に設置し、稼働を開始したと発表。

設置先となる「MGMマカオコタイ」は、MGMチャイナホールディングスが運営するIR(統合型リゾート)で、約600室のホテル客室、SPA、コンベンション施設、レストラン等を併設している。


オンラインカジノランキング
onlinecasino_ranking
数あるオンラインカジノの、信頼性・使いやすさ・決済・ボーナス等に分類した調査と管理人が実際にプレイすることで得た情報をもとに評価した総合ランキングです。

総合評価を見る 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください